Home » 災害時歯科医療

災害時歯科医療

印旛郡市歯科医師会では昭和58年に航空機災害対策委員会を発足させ、成田空港(昭和53年5月開港)周辺での航空機事故に備え、研鑚を積んで参りました。

皆さんの記憶の中にあると思いますが、昭和60年に起きた群馬県上野村での日航機墜落事故は、身元確認と歯科医師の関係を決定的なものとしました。

更に平成5年には近隣の佐原市香取郡歯科医師会、山武郡市歯科医師会と共に三郡市歯科医師会航空機災害対策協議会(以下、三郡市歯科医師会)を設置し空港周辺にある三つの歯科医師会が協同して有事に備えて訓練を重ねております。また、平成6年には印旛郡市歯科医師会災害対策部会(以下、災害対策部会)と名称を改め、地震災害等の自然災害に対する医療活動にまでその幅を拡大して参りました。

平成15年には同部会は「災害警察歯科委員会」に名称を改め、幅広い活動を行っております。

010203
040506
Copyright(c) 2014 公益社団法人 千葉県印旛郡市歯科医師会 All Rights Reserved.